« 色は正直!カラーセラピー | トップページ | パソコンアレルギー緩和 »

2006年7月26日 (水)

美容院でカラーセラピー

__13   __15

先日、美容専門誌「BBcom」から
色と第一印象・接客についての取材を受けました。

美容院は私にとって「癒し」の場所。
私は長年、近所の同じ美容院へ行っています。
ここの良いところは、突然電話して今日行きたいと行っても
何とやりくりして遅い時間でも予約を入れてくれるところ。

それから、お店の人全員の雰囲気がよいこと。
こじんまりしたところなので、全員でも5人くらいだけど、
髪を切っている2時間くらいの間、
私にとっては「癒し」であり、「リフレッシュ」の時間。
それからちょっとした情報収集の時間でもあります。

だってこの美容院で、
今では大人気のスイーツ屋さん「トシヨロイズカ」の情報を教えてもらって、
開店当初に行ったんですもの・・・。
それから近くにある「オリーブオイル」の専門店も美容院情報。
「グルメのお客さんがおいしいって行ってましたよ」
との一言で帰りに寄ってみた。
そうしたらここの「オリーブオイル」屋さんがまた、都会にない接客ぶりで、
ひとりひとりのお客さんに丁寧に接するのです。

だから選ぶまでに時間がかかるのだけれども、その満足感は充分。
買物ってやっぱり、人との会話を楽しんでるのだなーと改めて思います!
それから、口コミパワーってすごいですね。
こうして口コミネットワークにより「良いらしいよ」「悪いらしいよ」の
情報が瞬く間に広がるのです。
ここのポイントは「~らしいよ」
「らしい・・・」は曲者用語ですが、これはある意味売上げを左右する
言葉でもあると思うのですが・・・。

と、何だか色彩の話からずれてしまいましたが、
私がこの夏テーマにしていることは、
「販売と色」!
この色は売れる!この商品の色は素晴らしい!というモノがあったらぜひ教えてください。

そうそう、前回の解答は「オレンジ色」でした。

|

« 色は正直!カラーセラピー | トップページ | パソコンアレルギー緩和 »

コメント

こんにちは。
情報の提供ではないのですが・・・・すみません(汗)
売れる色ってものすごく興味あります。
売れる色って限定できるのでしょうか?
売る物にも左右されそうな気がするのですが・・・。
売れる色って販売するもの、販売時期、ターゲットとする人などで変わってくるような気もするのです。あと流行とか・・・。業界では売れる色ってきっとあるのでしょうね。
とても興味をそそられます~。

投稿: alice | 2006年7月26日 (水) 21時54分

そうなんです!aliceさんのおっしゃる通りです。
カラーマーケティングという分野があるのですが、
色は主観的な感覚が優位なので、分析はすごく難しいと
思います。
モノによっても違うし、性別、年代、時代など様々な
キーワードによる分類が必要だと思いますが…。
難しいだけになかなかやりがいのあることです。
aliceさんは、フラワー業界ですが、今人気のある配色や
色合いってありますか。

投稿: M | 2006年7月28日 (金) 09時42分

バズマーケティングの情報ありがとうございました。
アメリカはやはり進んでますね。
先日の読売新聞では、「口コミ」ネットワークということで、
ミクシィなどによる口コミの記事が出ていました。
これは今まで日の目を見なかった商品が売れる、というような
内容でしたが。
良くも悪くもネットによる「口コミ」効果を調べる事も重要ですね。

投稿: M | 2006年7月28日 (金) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/11103155

この記事へのトラックバック一覧です: 美容院でカラーセラピー:

» Buzz Marketingの危険性 [マルコ式ネット白書 ]
CNET Japanで「口コミ」マーケティングは悪か?消費者団体、FTCにバズマーケティングの調査を要請という記事を見つけました。前回、 [続きを読む]

受信: 2006年7月26日 (水) 11時40分

» 髪を切らねばッ [遠-近-感]
前々回のカットカラー、関西で最後のものでしたが、家内からも好評でした。それからこの地に来て以来、理髪店で一度だけ切りましたが…やっぱり美容院がいいなぁとつくづく [続きを読む]

受信: 2006年7月28日 (金) 23時55分

« 色は正直!カラーセラピー | トップページ | パソコンアレルギー緩和 »