« 香りの効用  「セント・オブ・ウーマン」 | トップページ | 花束は嬉しい »

2006年10月 1日 (日)

愛されて旅立った

丹波哲郎さん。
1996年テレビ東京の『丹波哲郎の不思議世界』という深夜番組で
ごいっしょさせていただいて以来、
大ファンで大好きな方です。もちろん今も、これからも。
告別式に参列して、素敵な笑顔の遺影を見たらもう涙が止まらなくなりました。

霊界の知識は全くなかった私は、丹波さんのおかげで
「死」という出来事に対して認識が大きく変わりました。
衰えない向学心と蓄積された知識量に、私は収録のたびに驚き、
どんどんファンになってゆきました。
また周囲の人達からすご~く愛されていて、
それが空気感染のように他の人達にも大きく広がってゆく、
本当にオーラ輝く魅力的な方でした。

もう10年も前の番組なのに、昨日の出来事のように思い出します。
たくさんの楽しい思い出を有難うございました。
告別式の日は、きっとニコニコしてみんなを見ていたのでしょう。
あの頃、うかがったお話、それからご本は大切にいつもそばにおいて置きます。

本当に多くの人に愛されて旅立った丹波さん、
あちらでもまたみんなに愛されてください。

|

« 香りの効用  「セント・オブ・ウーマン」 | トップページ | 花束は嬉しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/12115292

この記事へのトラックバック一覧です: 愛されて旅立った:

» 私自身も理由が分からないのです^^ [クレヨンしんちゃんで、泣く女のブログ]
まあいろいろ考えるところもありますが、「お金」は最低限必要です。これから、生活にいくらかかるんだろう・・・?? [続きを読む]

受信: 2006年10月 3日 (火) 14時36分

« 香りの効用  「セント・オブ・ウーマン」 | トップページ | 花束は嬉しい »