« 夢は叶えるためにある | トップページ | マッスルミュージカル! »

2008年1月 3日 (木)

湯島天神と箱根駅伝

 005

新年おめでとうございます。
ながながとブログから遠ざかっておりましたが、やっと復帰!

今年は理由あって”湯島天神”へ初詣。
ご覧くださいませ・・・この絵馬。
何重にもぶらさがった合格祈願の絵馬ですが、
もしや、ぶら下がりすぎて落ちてはいけないと思ったので、
(そんなことはないと思いますが・・・)
慎重な私は絵馬はやめまして合格4点セットを買ってきました。

思い起こせば、去年のお正月は悲惨でした。
修士論文が間に合わずに
クリスマスもお正月も関係なく過ごし、
年賀状は1枚も書かず、おせち料理も食べずに家にこもり
ひたすらパソコンに向かう日々。

ゆえに初詣どころではなかったのですが、
今年は去年よりずっと人間的です!

それにしてもこんなときだけ、天神様へ向かう私もどうかと思いますが、
そういった人々で境内は大賑わい。
中学受験、高校受験、大学受験、資格合格など
様々な祈願を抱えた人でいっぱいでした。
みなさんに幸あれ!

**********
そしておせち料理を食べなくても、年賀状を出さなくても
大好きなお正月の行事。
それは「箱根駅伝」

実は去年、あんなに悲惨なお正月だったにもかかわらず、
ひとつだけ欠かさなかったもの、それは「箱根駅伝」のテレビ鑑賞。
いいですね。どうしてこんなに好きなのか、自分でもよく分からないけれど
今年もドラマティックでした。

棄権続出・・・
これは選手にも監督にも辛いこと、
監督がどんな思いで車から降り路上の選手に触れるのかと思うと、
やりきれなく涙を誘うけれど来年はリベンジしてほしい。
やめる勇気」を教えてくれるのも箱根です。

とは言っても私がいちばん興味深く見ているのが、
走っている選手と車の中の監督のやり取り。
(この音声を拾える中継をしている日テレさんはエライ!)

走っている選手に併走している運営管理車内の監督から
ゲキが飛ぶ!!
「オトコだろー・おまえ男だろ、男だったら前へ行けーーー!!!」

まさに「オトコだろー」の連発!

こんなガッツのある言葉、最近ではどこへ行ってもなかなか聞けませんよぉ。
ジェンダー的に言うと、通常は女性差別の発言が問題になったりするけれど、
こんな風にスピーカーから激励されながら走るオトコもなかなか大変だ。

そもそも箱根に女子駅伝はないし、
「おまえオンナだろ、オンナだったら前へ行け」とは言われないと思う。
大好きな駅伝を見ながら、はっきりと男女の役割分担を悟った私でした。

ちょっと話が別の方向へ飛んでしまったのでもとに戻りますが
給水のために監督が選手と並走し、全力疾走するシーンは感動的です。
「良い師あれば、良い弟子有り」この逆もまた眞なり。
こうして2008年の箱根駅伝も大歓声のもとに終わったのでした。

**********

走る姿は美しい・・・
速ければ速いほど、
肩からひじにかけてのラインが美しい・・・

もしや肩フェチ?!とも思ったりしますが、走っている人の姿をみると
まず肩を見る。美しい肩を持つ者に栄光あれ!

さて今年も箱根駅伝で元気をもらったので、
私も夢に向かって走りましょう。

|

« 夢は叶えるためにある | トップページ | マッスルミュージカル! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/17563182

この記事へのトラックバック一覧です: 湯島天神と箱根駅伝:

« 夢は叶えるためにある | トップページ | マッスルミュージカル! »