« マッスルミュージカル! | トップページ | 「鹿男あをによし」と青丹 »

2008年1月15日 (火)

金高騰とジュエリー

 来週、東京ビッグサイトで開かれる「国際宝飾展」の講師に依頼されて
ジュエリーを研究中・・・。

 そんな折、ロンドンの金相場が史上最高値をつけ、
金高騰のニュースが飛び込んできて、その動きを興味深く観察している。
どうやら1980年以来の高騰だそうで、様々な理由が考えられるが、
原油価格の高騰とドル急落が一般的な見方のようだ。

いまや、あらゆる事象はこの2つの理由で片付けられる印象すらあるが、
世界市場で見るとやっぱりそいうことなんだろう。

何年か前に、田中貴金属工業でセミナーの講師をさせて頂いた時にも
そんな話がちらほらあって、金製品を買うなら今ですよ~、値上がりしますよ~と
冗談まじりに話した記憶がある。
それ以来、金相場を時々気にしてみていたけれど、
今回は本当にずいぶんと高値になってしまった。

 例えば平成18年5月には 1グラム2,492円だったものが
平成20年1月15日今日現在の相場は金1グラム3,329円、
(ちなみにプラチナも高騰していて5,822円)

驚いたことに平成13年には1000円という安値をつけたこともあったそうだから
もうとんでもない高騰である。

宝飾メーカーを取材したり、様々な店舗の小売情報をみていると
今年に入って1万、2万円単位で値上げしたお店もある。
原材料が値上げされたので、仕方ないことだが、
年末商戦は、”年明けには金高騰のため新年から値上げ、今がチャンス!”
というのが、うたい文句だったようだ。

 私自身は普段ジュエリーはあまりつけないが、
イベントのときや記念日は飛びっきりのジュエリーをつけてみたい。

そのジュエリーと聞いて思い出し憧れるのが、
大好きな映画「プリティ・ウーマン」

リチャード・ギアがジュリア・ロバーツにフレッドの
ジュエリーを手渡すシーンは何度見てもうっとりする。
シンプルなドレスに赤いジュエリーがなんとも美しく美しく・・・。

 私は女性の美の仕上げは”ジュエリー”だと思っているが、
できるならば、自分で買うのではなくリチャード・ギアのような男性から手渡されたい。
欧米では、ダンディズム以降、連れの女性がどんなジュエリーをつけ、
どんなドレスを身にまとっているかで男性の価値が決まるから、
男性は女性の装飾品に大いに関心がある。

しかし、ジュエリーメーカーを取材して分かったことがひとつ、
最近は自分で高価なジュエリーを”ご褒美”と称して購入する女性が多いんだとか・・・
日本と欧米のジュエリー文化は違うが、
日本の男性も金相場だけではなく、ジュエリーそのものにもっと興味を示せば、
女性はもっともっと美しくなるのに・・・と
金高騰とは、次元のまったく違うことをニュースを見ながら思ったのでした。

Mikimoto_024

|

« マッスルミュージカル! | トップページ | 「鹿男あをによし」と青丹 »

コメント

最近、御徒町で金を売る人が多いとテレビでみました。

今日は株が暴落しております。

これからは何に投資すればよいのでしょうか?

投稿: カドカドコム | 2008年1月16日 (水) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/17706525

この記事へのトラックバック一覧です: 金高騰とジュエリー:

» http://hukunaganuudo.cocolog-nifty.com/blog/ [http://hukunaganuudo.cocolog-nifty.com/blog/]
女優の深田恭子が、「ドロンジョ」役に! 深田恭子が、ドロンジョになり、「嵐」の櫻井翔が演じるヤッターマン1号と戦う。 1970年代に放送された人気アニメを実写映画化する「ヤッターマン」で、悪党の「ドロンボー一味」のキャストが発表されて明らかになった。 ドロンジョ様といえば、お色気系、セクシーキャラですね。 深田恭子(深キョン)といえば「富豪刑事」や「山おんな壁おんな」が頭に浮かぶ。 �... [続きを読む]

受信: 2008年1月15日 (火) 22時03分

« マッスルミュージカル! | トップページ | 「鹿男あをによし」と青丹 »