« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月12日 (火)

毎日釘付け!北京オリンピック

Img_2689    Img_2686

北京オリンピック、面白いです。毎日テレビを何時間見ていることか!
それにしても、金メダルを取る選手の姿は美しいですね。

オリンピックつながりで、話題をひとつ。

8月上旬、2008北京パラリンピックの結団式と壮行会が開催されました。
私はスポーツにはあまり関係がないのですが、
ちょっとしたご縁から、総合司会をさせていただきました。

当日は福田総理も出席されて、各テーブルを回り選手を激励するなど
大変な盛り上がりでした。

パラリンピックは注目度として低く、いつ開催されるかも知らない人が
多いということで、担当の方々は少し寂しそうでしたが、
選手や役員のみなさんの力強さに、私は圧倒されました。

代表選手163人、日本選手団295人、
9月開催のパラリンピック、頑張ってください!

******************

さて、今に戻って北京オリンピック、今日の注目競技は何でしょう・・・。

それにしても昨日の北島選手、すごかったですね。あの涙に思わずもらい泣きweep
でも中国で呼ばれている「蛙王」って面白い呼び名ですね?!
「蛙王子」って言うのもあるらしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

ピカチューは偉い!

近頃、電車内にお子さんの姿が増えたと思ったら
夏恒例のポケモン・スタンプラリーが始まっていたのですね。

思い起こせば、私もこれまでに何度も、あのシートを抱えて走り回りました。
遠く離れた親戚の子供たちも欲しいというので、
何枚もシートを持ってJR各駅を乗ったり降りたりした年もありましたね~。
もう夏恒例のイベントと言っても良いかもしれません。

これを考えたJR企画担当の方は、会社や子供たちにすごい貢献しましたね。

で、最近思うのが、
前にも増してお父さんと子供の姿が多いこと。
普段あまり遊んであげないお父さんは「罪滅ぼし!」の気持ちもあるのでしょう・・・

先日、私の近くにいたパパと娘の二人連れは、
ピカチューのお面をかぶった娘の長い髪の毛を直したり、束ねたりしてあげていて
何だかほほえましくって良かったです。

それにしてもあの黄色いピカチューのお面!
幼稚園や小学校低学年くらいの子供が、お面をかぶっている姿は
可愛くていいですね。
(だって、あんな目立つお面、もう小学校高学年になるとかぶれません。)

よく「7歳までは夢のなか」なんて言われるけれど、
小さい頃は思いっきり夢と魔法の日々を楽しんで欲しいなぁ・・・。

なんて思いながら電車に乗っていたら、大人でも夢と魔法の時間を過ごせる
ディズニーランドへいきたくなりました!

電車のなかであせって仕事の台本を覚えていたのに、
ピカチューからディズニーランドへの思考の飛躍?!

まずい・・・私もそろそろ休憩しなくては。

Nehefbc97_2

これは以前担当した時のイベントの写真です。
この時は何とピカチューがゲスト出演。
会場はほとんどが大人にも関わらず大興奮でした。
ピカチュウーの黄色を見ると誰でも楽しくおおらかな気分になる、
まさしくサンシャイン・イエローのチカラです。

ピカチュウーのカラダの色が黄色じゃなかったら、
あんなに人気がでなかったかも!?
by 色彩コンサルタント。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »