« 「つまみ」の技 | トップページ | メアリー・ブレア展 »

2009年9月 6日 (日)

宇治茶は美味しい

 久しぶりに宇治へ行ってきました。

今回の目的は、平等院鳳凰堂!
なんと25年近くぶりの訪問です。10円玉でいつもお目にかかっているけれど、
なぜか急に藤原氏の栄華を確かめに行ってみよう!宇治茶が飲みたい!と
思ったので、いざ京都の旅。

Img_3562 Img_3553

行って良かったですね。
以前に訪ねたうら若き頃の私には、阿弥陀さまも国宝もただ素通りするだけ
のものでしたが、ここには本当に超一級のものがたくさんあります。

今回は時間をゆったりとひとつのところでいっぱい使うつもりだったので、
許可されているところはすべて入るという趣旨のもとに見学。
ということで、まんなかの鳳凰堂の中にももちろん行ってきました。

つまり、10円玉のように池のこちら側から鳳凰堂を眺めるのではなく、
内側から(藤原氏の気分になって)庭園を眺めるということです。

と、ここでため息。

内から外を眺めると
何とものごとを一方からしか見ていなかったが、よく分かります。
池超えに見るのは左右に広がったただただ威厳のある厳かな建物で、
ひれ伏す思いですが、
中から眺めるのは、浄土式の庭園の心穏やかな風情・・・。

しかし、落ち着いたのはつかの間、ここからがまたびっくり!

この木造のしっとりと地味にみえる内装、
当時は十数色の彩色が施されている仏教美術の粋を尽くしたものだった。

鳳翔館でCGによる再現をみるとこができます。
この再現コーナー、
人々はあっという間に素通りしていきましたが、私はしばし極彩色の
空間で色彩のシャワーを浴びていました・・・
もうすごいのなんのって、
この極彩色が好きか嫌いか嫌いか聞かれれば好きではないけれど、
平安人の美意識は十分に感じることができます。

他にも雲中供養菩薩像52体などが、素晴らしく洗練された状態で展示されています。
ここは海外の方にぜひオススメしたいところです!

さて、

今回はいつも泊まるグランヴィア京都をやめて、東山のウェスティン都へ。

ここのホテル、東山界隈南禅寺、祇園が近いので、観光にはとても便利でした。
そうそう、旅のもう1つの目的は、「できるだけ多く神社を訪れる」
その目的のための宿泊は大正解でした!

京都を効率よく回るなら貸切のタクシーが良いと思うけれど、今回はそういう
ことでもないし・・・
しかしバスや地下鉄は何かと不便でどうしようかと思っていたら、
何とホテルの入り口でレンタサイクルを発見!
聞けば電動自転車だというではありませんか。
そこで、1日だけ若者ぶって、自転車観光をすることにしました。

         Photo_6

これが何とも快適!快適!

知恩院は自転車で5分、八坂神社は7分、南禅寺3分、平安神宮も7分くらい、
久しぶりに乗った自転車があまりに気持ちよくて
何とそのまま、下鴨神社、上加茂神社まで鴨川沿いをサイクリング。

少々、日焼けが気になりましたが、
この風を切る快適さに比べたら断然、こちらのチョイスがGOODでした。
(ただ誰と旅をするかでこの自転車観光はできないかもしれないですが・・・)

ちなみにウェスティンは商売っ気がなくて、レンタサイクルの事前インフォはどこにも
ありませんでした。
(他のインフォもどちらかというと足りないホテル・・・)
ということで、偶然ホテルの入り口で振り返らなければ、
自転車の存在に気がつかなかった!
ちなみに料金は朝から午後5時までで、電動自転車1台2000円也です。
元気な人といっしょの旅にはオススメです!

次の日は大原へ。こちらは三千院という素晴らしい山寺があります。
平日の昼間だったので人もまばら、ここでの時間も素敵でした。

Img_3582 Img_3590

Img_3591_2 Img_3577

山寺の和尚さんがおっしゃっていました。
「山寺の良さは今日のような日にわかります」

なんだか、心が豊かになった秋の日でした。また何度でも訪れたい京都。
今度は紅葉かな。


|

« 「つまみ」の技 | トップページ | メアリー・ブレア展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/46136334

この記事へのトラックバック一覧です: 宇治茶は美味しい:

« 「つまみ」の技 | トップページ | メアリー・ブレア展 »