« 愛されまつげ | トップページ | ファンデーションの威力 »

2010年2月21日 (日)

藤田まことさん ご冥福をお祈りします

 各局で藤田まことさんの追悼番組が放送されています。
本当に素敵な方で、私も大ファンでした。

格好良いスラッとした体格、響きのある声、
相手に気を遣わせない気さくさ、哀愁のある笑顔・・・

素敵ポイントを挙げれば、まだまだいくつも列挙することができます。
76歳にして、大人の男性の色っぽさをかもし出す、
数少ない俳優さんだったのではないかと思います。

私がはじめてお目にかかったのは、
藤田まことさん主演の『明日への遺言』の映画披露パーティです。
小泉堯史監督による2008年公開の映画ですが、
家族や部下を愛する戦犯を演じたのが藤田まことさんです。
(藤田さんの演技は映画祭などで大変高く評価されました)
私はあまりにも自然な藤田さんの演技に
試写の最中に何度も泣いてしまい、
その後に行われたパーティの司会では、結構ぐちゃぐちゃな顔をしていました。

そんな頼りない司会の私に対しても藤田さんは本当に気さくで謙虚で、
サービス精神が旺盛で、ちょっとしたアクシデントも笑って対処してくださいました。
もともと必殺シリーズなどのドラマでも大ファンであった私は、
実際にお目にかかって益々応援したくなりました。

こんな風に出会った人が必ず応援したくなるのが、
藤田まことさんだったのではないでしょうか。
演技も歌も私たちの心に温かい何かを運んでくれた藤田まことさん、
心からご冥福をお祈りいたします。

私が大切にデスクに飾っている写真を敬意と哀悼を込めて掲載させて頂きます。

4
○小泉監督、原プロデューサー、藤田まことさん

|

« 愛されまつげ | トップページ | ファンデーションの威力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/47624933

この記事へのトラックバック一覧です: 藤田まことさん ご冥福をお祈りします:

« 愛されまつげ | トップページ | ファンデーションの威力 »