« 大正大学 光とことばのフェスティバル | トップページ | スカーフを活用しよう! »

2010年10月18日 (月)

紅葉前の京都

ごきげんよう!先日仕事で京都へ行ってきました。
まだまだ紅葉前。嵐の前の静けさのごとく落ち着いた京都でした。

今回は左京区をぶらっと散歩しようと思ったのですが、このあたりで
行ったことがないところは
真如堂と金戒光明寺あたりだけ・・・
そこでこの2つを目指してブラブラ散歩開始。

実は東京に帰って来て知ったのですが、金戒光明寺は何と
今年の秋のJR、CM「そうだ京都、 行こう」のお寺だそう。

わぉ、全然知りませんでした。どうりで絵になるりっぱな山門だと思いました。

ここは「くろ谷さん」の名で地元の人たちに親しまれる大きなお寺ですが、
紅葉シーズン前の平日だったためか
参拝者はほとんどいなくて、本堂独り占めのありがたい時間・・・

私の趣味は、ご朱印集めなので書いていただく際に、お寺の方とお話をします。
他に人がいないので、こちらの仏像についていろいろと教えていただきました。
ご朱印は4種類。「好きなのをどうぞ」と言われましたが、
迷っていると「全体の雰囲気を見て惹かれるので良いんですよ」と
言ってくださったので、直感で選んだのが
「吉備観音」のご朱印でした。

選んだ後に「吉備観音」について教えていただきましたが、
改めて見直して見ると素晴らしく綺麗なお顔をされていてびっくり。重文だそうです。

ここの本尊は阿弥陀如来なので、本来はそちらを書いてもらうのが
先なのでしょうが、今日は観音さまの御朱印だけで帰ることにしました。

迷ったのは、「文殊菩薩」
これは運慶作と伝えられているもので、小さいながら凄い存在感。
次回はこちらの御朱印を書いてもらいたいと思います。

6

堂々たる姿の山門です。この緑がまもなく赤く色づきます。
秋の特別公開があるそうで、お寺でもらったパンフレット。
きっと、実際に見ると「日本に生まれてよかったな」と思えるんじゃないでしょうか。

P1000536

さて金戒光明寺を後にして、狭い道を歩いていくと真如堂です。
こちらも以前「そうだ京都、行こう」のCMの場所だったのですね。
参拝客はほとんどいなくて快適空間
でも、紅葉の時期は間違いなく、人でぎっしりになるはず。
この鮮やかな緑が赤になる日も近い・・・

3 P1000494
そこで静かに紅葉見物したい人のためにオススメなのが、真如堂の前の神社。
今はこんな感じです。
2
きっと素晴らしい紅葉になるだろうと思います。

それから、おまけで西本願寺の朝の風景。
8 12_2
まぁ、こちらも堂内はほとんど誰もいなくて清清しい空間でした。

今回は訳あって西本願寺のそばの老舗ホテルに泊まりましたが、
紅葉前でまだまだ観光客が少なかったのか、
凄い凄いアップグレードしていただき、最上階のエグゼクティブプレミアムフロア。
日本的な客室は広々と快適でした。
いろいろとお尋ねしたら親切に対応していただき、好感が持てました。
こんな風なおもてなしがあると、ますます京都を好きになりますね。

紅葉シーズン前の緑の京都も、なかなか良いものです。

|

« 大正大学 光とことばのフェスティバル | トップページ | スカーフを活用しよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/49773401

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉前の京都:

« 大正大学 光とことばのフェスティバル | トップページ | スカーフを活用しよう! »