« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月22日 (月)

疲れている人へおすすめ アリスの「しかけ絵本」

今、私が凝っているのは絵本です。

なぜ絵本かといいますと、
少し前に精神的疲労がたまり、イライライとした毎日を過ごしていたとき、
手に取ったのが絵本でした。
この日はちょうど『100万回生きたねこ』の作者、佐野洋子さんが
亡くなったというニュースを聞いた日でもありました。

もともと我が家には絵本がたくさんあったので、
手始めに『100万回生きたねこ』をパラパラとめくっていると
何だか気分が落ち着いてきました。

それじゃ・・・と言うことで名作『スーホの白い馬』を音読してみました。

するともっと気分が良くなってきたので、
その後は、家にある絵本を手当たり次第に開いていくと
何だかイライラしているのがバカらしくなってきました。

こんな感じで、どうも私にとって絵本は
気持ちを楽にしてくれる効果があるようです。

そこで、さらに欲張りな私は
大人の女性が楽しくなる絵本はないかと探したところ、見つけたのが、
アリ~ス!

  『Alice’s Adventures in Wonderland』
  
51g4vpd7w7l_aa115_   51wnwxgka6l_ss400_
   2003年 2,262円         ※amazon 画像 

長らく絵本から遠ざかっていた私は知らなかったのですが、
ポップアップ絵本としては、有名な作家 Robert Sabuda の作品です。

サブダは、仕掛け絵本が好きな方にはもうおなじみの作家!

画像でも少し分かると思いますが、しかけが大掛かりで決して
子供だましではありません。
どのページも「うわ~」という声がでるほど良くできていますが、
最も有名なのは、最後のこのアーチ形のトランプとアリス!

もうページを開くたびに感嘆のため息。
どうやらこのアリス本、サブダの最高傑作らしいです。

さらに、この絵本、ルイスキャロルの原作に沿ったストーリーが
パタパタページで毎ページ紹介されています。
仕掛けだけを楽しむということではありませんので、
大人から見てもお得感いっぱいで嬉しくなります。

洋書がイヤ!という方には大日本絵画から日本語版が出ていますが、
4,000円近くしますのでなかなか高いですね。
(訳があるので仕方ない)

ディズニーアニメのチャーミングなアリスが好きな人は、
このクラシックですこし怒り顔のアリスは、好き嫌いがありそうですが、
仕掛けのダイナミックさ、楽しさ、驚き、そして繊細さは
何はさて置き、おすすめです。

今日、何かイヤなことがあった方、この本を開くと結構忘れますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

贅沢なココロになる絵本

 

Photo_2
  
『フラワー・フェアリーズ』
   作:シシリー・メアリー・バーカー
   大日本絵画 /3150円 /2008年12月
    商品の寸法: 29.7 x 25.3 x 3.7 cm)

偶然めぐり会った美しいグリーンの何ともうっとりする絵本。
これはかわいらしい妖精がさまざまな場所に隠れている仕掛け絵本です。

Photo_3

日本語版もありますが、私がもっているのはこちらの洋書。(日本語版の半額)
この本が届き、箱から出した時の驚き!
あまりにキレイで思わず歓声を上げてしまいました。
仕掛け絵本は子供たちのものと思っていたら大間違いです・・・

表紙は画像ではよく分からないと思いますが
エンボス加工された金色の葉っぱの縁取りがあり高級感いっぱいで
ため息がでます。

何とも贅沢で豊かな気持ちになれたので、ストレスが吹き飛びました。

そういえば子供のころ、私はこんな妖精たちが好きだったのにすっかり
忘れていたなぁ・・・。

ふとしたことから、この仕掛け絵本にめぐり合って
シシリー・メアリー・パーカーの世界に魅了されました。

これは大人の女性にぜひ読んで、見て、楽しんでもらいたい絵本です。
最近の私はほぼ毎日、30分くらい時間をかけてじっく仕掛けを
楽しんで贅沢なココロを養っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

アデランス・フォンテーヌイヴのCM

 秋晴れですね。
気持ち良い天気ですが私は肌が乾燥してパリパリです。

と思い出したのが先日のこと、何と大学控室の湿度が32%だったのです。
そこにいた女性陣、全員唖然の数字!wobbly
さっそく加湿、加湿ということで
ナーバスに部屋の環境を整えた私たちでした。

さて、遅くなりましたがCMの紹介です。
8月末よりアデランス・フォンテーヌイヴのCMにMC役として出演しています。
約2ヶ月経ちましたが、おかげさまで評判がよく放映中です。

最近良く質問されるのが、オーダーメードウィッグの価格。
CMに出演のマダムたちがウィッグのおかげで
本当に本当にキレイに変身したので、
以前から興味があった人たちが本気モードになったようです。

現在日本全国各地でお試しフェアを開催しているので、一度お試しください!

ところで私はテレビの仕事を20年以上していますが、
CMとテレビは同じ映像メディアですが、少々違うところもあります。
いちばんの違いはスタッフの多さ!機材の多さ!時間のかけ方でしょうか・・・

P1000348   P1000346

ところが今回のCMは実際のモールをお借りしたので、
時間との戦いがありスタッフ一同大奮闘。まるでTVの生放送のよう・・・
しかし修了した後の爽快感は他に変えがたいものがありました。
テレビ番組もCM撮影もこれだからやめられません・・・
午前3時から始まった長い1日、スタッフ、関係者のみなさま有り難うございました。

フォンテーヌイヴ、素敵マダムたちのCMはまだまだ続きますので、
温かく応援していただければ嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »