« エルメスのチョコ | トップページ | おかげさまで増刷されました »

2011年2月18日 (金)

美女と野獣

 ミュージカルは楽しいですね。
いろいろお誘いいただく機会もあってよくミュージカルを観に行きます。
今、観たいのは「マンマ・ミーア」
これは前回、観にいって本当に楽しく元気が出たミュージカルだから。
また再演しているようなので、今行くならこれ!ですね。

それから、ロングラン中の「美女と野獣」
こちらは、劇団四季の四季劇場「夏」のこけら落とし公演で観ました。
「夏」劇場は大井町にあるのですが、こじんまりしていて観やすい劇場です。

この「美女と野獣」
私は久しぶりに感激しました。
それはなぜかというとまるで、ディズニーアニメをその通り、
舞台に再現できていたから。

人に寄っては、「あのワンパターン」と思うかもしれないけれども
私はディズニーのプリンセス映画は好きです。
例えば、魔法がとけるシーン、舞台だといったいどうやって仕掛けるの?とか
お屋敷のポットや時計などのダンスのシーンどうやるの?と思うかもしれないけれど
これはまたまた、さながらディズニーランドのパレードのよう!

もううっとりするような時間を過ごすことができます。
青い服の野獣と、黄色いドレスを着たベルが踊るシーン・・・
映画とそのまま同じシーンを楽しむことができます。

だんだん野獣がかっこよく見えてくるから不思議。
誰かの愛情を感じたい方、信じることの素晴らしさを味わいたい方
ぜひ「美女と野獣」観にいってください!

|

« エルメスのチョコ | トップページ | おかげさまで増刷されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/50907648

この記事へのトラックバック一覧です: 美女と野獣:

« エルメスのチョコ | トップページ | おかげさまで増刷されました »