« 連休の過ごし方 | トップページ | 映画監督からのメッセージ »

2011年5月 4日 (水)

大学生と地震

 連休も後半です。
今日はGWの祝日でしたが、大学の講師の仕事でした。

私は、ご縁があって複数の大学で教えています。
3月の地震以降、大学は4月からのスケジュールをどうするか決断を迫られました。
私が働く複数の大学は、それぞれ違った対応を発表しました。

ひとつの大学は、3月の地震発生以降早い時期に、
4月上旬の予定を1か月延期することを決めました。
早稲田大学や明治大学も決定が早かったと記憶していますが、
同じような時期にいち早く延期を決め、被災地へのボランティアや義援金などへの
取り組みを行っていました。

そして、今日行った大学は、通常よりも2週間行事予定を延期するが、
遅れた日数をGWを使って行うという決定でした。

それぞれバラバラの対応でしたので、
このような有事のときこそ、大学側の基本的な方針や学生に対して
どのような配慮があるかが、よく分かる1か月でもありました。

ということで、今日は1コマだけですが、講義のために大学へ行きました。
途中の電車では、いかにも行楽、観光の人たちが多かったので、
スーツ姿の私の方が違和感があり、
世の中こんな感じなら、今日は休みの学生多いだろうなと思いながら
静かに教室へ入ったところ、ほぼ全員が出席!
この空間だけはGWではない日常の時間が流れていました。

私は大学生に明るい未来を感じています。
20歳前後の、これからの日本を形成する若い力は、
未曾有の大震災を経験して、これまでより精神的に強くなっているようです。
さらに何らかの信念や覚悟を持って行動する若者が
これからますます増えるような気がしています。
頑張れ!大学生。

|

« 連休の過ごし方 | トップページ | 映画監督からのメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/51579491

この記事へのトラックバック一覧です: 大学生と地震:

« 連休の過ごし方 | トップページ | 映画監督からのメッセージ »