« 『カンブリア宮殿』の魅力 | トップページ | 目黒川のお花見 プラス »

2012年4月 1日 (日)

アカデミックも大切に。欲張りに生きる!

 今日は4月1日。大学は日曜日でも入学式でしたね。おめでとう!
私も新年度は気持ちも新たに頑張ります~scissors

昨年度は、公私ともにいろいろなことが重なり、
ただめまぐるしく日々が過ぎ、コントロール不能なことが多かったのですが、
やっと落ち着いてきました。

とそこで、ちょっと脇へおいていたアカデミック路線を思い出したというか、
今年度はしっかり取り組みたいので、
今日は気持ちを入れ替えるためにブログをアップ!
(最近よくブログをUPするのは文章を書くウォーミングアップのためsign02
 今日は真面目な内容です~good

実は私は現在、筑波大学大学院博士後期課程の院生です。
(修士ではなく、畏れ多くも博士論文を書こうとしているドクター課程!)
これは、私の所属務所と身近な大学関係の方しか知らないので
ついつい学究を怠けており、昨年は論文の1本も書けませんでした。

そこで「これでは、いけない!」、という自戒から
みんなに知ってもらい、今年は地道に論文を書こうと心に決めました。
(なぜ1本も書けなかったかというと、公私ともに心身の疲労プラス、
テーマに悩むという情けなさ。)
しかし、最近テーマを変更してやっと書いてみる気力と願望が!

そして来週からは、大学の講師として講義も始まるので、今日はその対策日。
本屋さんで本を購入し、関係の映像を代官山の蔦屋書店で探し、
蔦屋書店、今いちばん好きな場所~!)そして、今一休みのブログ。

私が教えているのは、選択科目なのですが、
講義内容の容易さからか、100人を超える学生が履修しています。
ゆえに今日は真面目に資料作り・・・。
私は研究一筋何十年という訳ではないので、
偉そうなことは何一つ彼らに語れませんが、それでも何かひとつでも
私の話から気づきがあれば良いと思っているのですね。
だから、できるだけ知っておいてね~と思うことを
平易に伝える努力をしています。

どうもこのブログは大学生も読んでくれていると聞いたので、
映像論やメディア論以外に、おススメの著者の本を紹介します。

415ombp55l_sl135_   51p6inb9pxl_sl160__3 31638dyvx5l_sl500_aa300__2 41jxa79h8kl_sl500_aa300__2
山崎正和氏と鷲田清一氏です。

近代化における身体の慣習性と社交の意義⇒あなたにとって社交の意義とは?
日本の消費社会の美学⇒60年代からの考察あり。あなたの消費行動について
「待つ」概念の比較⇒人や事をどれくらい待てますか?
ファッションの意味⇒装飾や身体表現は何のため?
「なぜ?」をキーワードに文明学的、文化的アプローチが楽しいと思います!

|

« 『カンブリア宮殿』の魅力 | トップページ | 目黒川のお花見 プラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/54364927

この記事へのトラックバック一覧です: アカデミックも大切に。欲張りに生きる!:

« 『カンブリア宮殿』の魅力 | トップページ | 目黒川のお花見 プラス »