« G1競馬観戦会 | トップページ | 「ファミリー・ツリー」最高のジョージ・クルーニー! »

2012年5月24日 (木)

出来ない日もあるよ!「謝る?謝らない?」

 昨日の新聞に興味深い記事がありました!

大リーグ投手、ダルビッシュ、制球に苦しみ4回5失点でKO.
交代を告げられた時に監督に「内容が良くなかった」と謝ったが、
レンジャーズのワシントン監督は「絶対に謝るな」と口にしたらしい。

なぜ、監督はそのようなことを言ったかと言いますと、

日本ではそういう文化があるのかもしれないが、
完璧な投手は一人もいない。長いシーズン、いい投球が出来る日も
出来ない日もある。
それに、昨日はチームで負けたんだ。我々はチームで戦っている」

さらに、
6勝2敗だぞ、すごいじゃないか。次、いい仕事をしてくれればいいさ」と
笑顔を見せた。

と記事にある。

すごく考えさせられることがたくさんある記事だった。
ひとつは、「謝る」ということについて。

自分を振り返ると、私はすぐ謝る方だと思う。
それは、「謝る」ことに対してのハードルが低いというか、
謝ってこの場が収まるならば、この言葉を使うことにためらいがないというか・・・

先日もこのようなことがあった。いっしょに仕事をしていた人がちょっとしたミス。
でもその人はまったく言葉を発せず、謝る気もまったくないらしいのが隣に
いてわかった。
となると、クレームを言っている人は、どんどんどんどん言葉が止まらず
文句を言い続ける・・・

もう、このような不毛な時間はバカバカしいと思った私は、かわりに謝った。
私に向けて言っているのではないのを分かっていてだ!

そうすると、見事にその場は収まったのだが、なんだか空しさもつのった。

別の友人も、シーンは違うが絶対に自分から謝らない・・・
「謝った方が負けだよ」と言う。

ただ、私は「謝る」ということについて抵抗感がなく、この年まで来てしまったので
今更、「謝らない」人生に変えることは難しいかもしれない。

そして今思うことは、私の「謝る」は言葉のレトリックであって、
心がこもっていないから簡単に謝れるのかもしれない・・・

でも人の心のなかは透けてみえないからなぁ。
発する言葉の方が大事かもしれない、
なんて、いろいろ考えているとよく分からなくなった。
でもこれからは少し、監督の「謝るな」を意識してみようと思う。

そして、もうひとつはリーダーとしての言葉と考え方について
人は失敗すると落ち込む、自分が悪いと思う、そして自分のふがいなさを
情けなく思う、もうダメかもしれないと思う、みんなに迷惑かけたと思う、

そんな人にどんな言葉を投げかけるか・・・
この監督の言葉に本当に救われる!
そうそう、昨日最短降板したけど、よく考えれば6勝2敗じゃない!

すごいじゃないか。次、いい仕事をしてくれればいいさ(笑顔)

こんな言葉を投げてくれる上司がいたら、一生ついていきたいと思う。

***************************

≪補足≫

名著『甘えの構造』(土居健郎)を読んでいて、
「謝る」ということについて、なるほどと思うところがたくさんあった。

51smjhp2hdl_sl500_aa300__2

   恥の感覚が発達している日本で、罪の文化と称される西洋よりも、人々が
      はるかに謝罪に熱心であるということは、大変興味深い事実である。ただ
      すんでしまったことをすまないといって謝罪するだけでない。これからやる
       ことについても日本人はとかく自分の力不足を強調しがちであるが、これは
       前もってする謝罪すなわち弁解であるといえるであろう。・・・・・・ 大体「すま
       ない」という謝罪の言葉が相手の好意を失わないためのものである。・・・・

 などなど。「甘え」を軸にした日本再発見論である。

またこういう箇所もある。

   「すまない」という語は、謝罪と感謝という一見異なる状況 いずれに際しても
   この言葉が使われるという特殊な事情が存在するためである。・・・・・・・ 
   私はこの「すまない」という語は元来動作や仕事が「済む」という場合の否定形
   ではないかと思っている・・・(以下柳田国男解釈との違い)
   というのはやるべきことをやっていないから「すまない」のだと考えられるから
   である。したがってこの言葉には相手に迷惑をかけたことに対するわびの
   気持ちが強く現れている・・・

***********************

中学英語で習ったI'm sorry はものすごく意味が違う。
きっと意味を取り違えている人も多いと思う・・・。

Why does that require an apology?
(I don't need to apologize for that.)

********************************** 

○大平雅美の本を紹介

http://homepage2.nifty.com/color-voice/book.htm

就職試験や新入社員の方、接客業、セラピストの方へ向けた話し方の本です。

○弥生会計  会計ソフトの色彩についてコメントしています

http://www.yayoi-kk.co.jp/products/11/taikoban/02.html

|

« G1競馬観戦会 | トップページ | 「ファミリー・ツリー」最高のジョージ・クルーニー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/54787556

この記事へのトラックバック一覧です: 出来ない日もあるよ!「謝る?謝らない?」:

« G1競馬観戦会 | トップページ | 「ファミリー・ツリー」最高のジョージ・クルーニー! »