« 月光浴:スーパームーン&ジャズナイト | トップページ | 出来ない日もあるよ!「謝る?謝らない?」 »

2012年5月20日 (日)

G1競馬観戦会

春の牝馬女王を決める
ヴィクトリアマイル(G1)レースの開催に合わせて、
JRAが、「女性オピニオンリーダー競馬観戦会」を開きました。(5月13日)

私もPR活動の一環として招待されたので、東京競馬場へ行ってきました!

府中の東京競馬場へいくのは、2回目!1回目はテレビ東京時代だから 
約20年前か・・・

その時の印象はまだまだ、赤エンピツのおじさんがワンサカいて!という感じ
だったのですが、今や完全に清潔なレジャー施設としてリニューアル。
家族のレクリエーションの場、または若いカップルのデートの場となっていました。

Keiba4  

今回は、、なかなか面白い会で、様々な趣向がこらされていて楽しかったです。
まず、到着後は、乗馬センターへ。ここで、本物の馬とふれあい~。
Keiba6  Keiba3

と、調子に乗って、みんなで写真撮影をしていたら、なぜかすごく馬に好かれて・・・
Keiba2

この白馬のおちゃめな舌~、このあと長い舌で私の腕をペローリ~。
あまりの出来事に厩舎の人もびっくり、飛んでくる始末。
「かまれませんでしたか?」

なんだか、お馬さんに好かれてしまったshineshine

続いて、上層階にある貴賓室へ移動。
このフロアはもちろん限られた人しか入れません。
男性はJケット&ネクタイのドレスコードがあります。だから、女性陣もそれなりに~!
Keiba1   Keiba12_2

それにしても眺めが良いところ。この階には、記者室や実況室などもあるので、
見学をさせていただく。
テレビ東京は、競馬番組は多いので、そういえばかつての先輩が、
金曜日になると、色エンピツ片手に予習してたな・・・などと昔を懐かしむ。
その後、一般の方が入れないパドックの見学などを経て、いざレース!

私は、競馬番組でお馴染みの鈴木淑子さんや
精神科医の香山リカさんなどと同じテーブルだったので、
そろって楽しく勝ち馬予想。

なかでも鈴木さんは、私たち世代なら誰でも知っているキャスターの方なので、
もう20年も前からの友達のような気がして、楽しくお話ししました。
そして、鈴木さんに競馬新聞の見方を教わる~。

今回は全員に「競馬エイト」という新聞が配られたのですが、この新聞の使い方で
だいたいの性格が分かりますね。
(なんと、450円の日刊、でも高額な訳が後でわかります~結構当たってた)

私は、のんびり、ボーとしているように見えますが、意外にも分析理論型です。
赤エンピツならぬ黒エンピツで、隣の人も驚く1面書きまくりの分析~。

Keina8 (パドックで騎手に騎乗命令が出た直後)

だいたい、来そうな1番、2番の馬を決めたら、あとは馬を見て。
どうもホエールキャプチャという馬が葦毛のきれいな馬で、
歩き方も余裕があっていい感じだったので、この馬を私の1番に決める。

全体の1番人気はアパパネというカワイイ名前の馬だったのですが、
私の葦毛ホエールは4番人気。
その他、馬番1番のマルセリーナも調子が良さそうに見えたから、
馬番12、1を中心に買う!
Keiba5
もちろん、いろいろパターンで他にも買っているので、可愛い掛け金なのです!

Keiba10_2  Keiba11_2
(ちょうど貴賓室の目の前。この時1,2番争い)

府中はゴール前が直線で長いので、最後まで分からない~。
ということで8階ベランダは、ほとんどが競馬初心者、
ものすごく熱く熱く声援を贈って、女性パワー炸裂でした。
(お隣の貴賓室は静かに観戦なさっていました~。すみませ~ん。)

そして、悲鳴のような応援が届いたか、PVに写ったのは、
勝ち馬の12番ホエール君だった訳です!
私の目に狂いはなかったのだ ヽ(^o^)丿

シャンパンを飲みながらの楽しい1日をJRAの方々、どうもありがとうございました。

|

« 月光浴:スーパームーン&ジャズナイト | トップページ | 出来ない日もあるよ!「謝る?謝らない?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/54750903

この記事へのトラックバック一覧です: G1競馬観戦会:

« 月光浴:スーパームーン&ジャズナイト | トップページ | 出来ない日もあるよ!「謝る?謝らない?」 »