« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

元気がでるよ!大切な友人と美味しいもの

 風邪をひいたせいか、年のせいか、なんとなくエネルギーダウンの日々。
そんななか、年令も仕事も関係なくいろいろ話せる大切な友人たちとの
”会話と笑いと美味しいもの”はエネルギーチャージの源です。
ありがとう!

まずは、フレンチの名店 エメ・ヴィベール」

2_2

こちらは、市ヶ谷にある二つ星フレンチ。
女子学院の真向かいにある素敵な洋館です。
これまで、私のいちばん好きなフレンチは、
近所のよしみもあって「モナリザ」だったけれど、こちらも、ほぼ同じくらい好きかも!
何といっても素晴らしいのは、その雰囲気・・・パリの邸宅風です。

個室はありませんが、席と席が、すごーくすごーく離れた贅沢な配置なので、
何時間いても落ち着けます。
(またまた我らは、ほぼ最後の客となってしまった!)

565809_441744809222771_384179109_n 565815_441744819222770_860917982_n
565964_441744832556102_589958567_n

いっしょに訪れたのは、アカデミックなつながりを超えて、
いつもいつも楽しく話がつきない3人です・・・
1  
市ヶ谷にいるとは思えないお庭があります!
美味しくて素敵な時間をありがとう。

そして・・・今週、もうひとり大切な友人に会いました!
テレビ東京時代から20年以上ずっと仲良しの赤間ちゃん~。

Photo  
おぉ、私たちは二人合わせると、大台(いくつの?)を超えますな~。
まだまだ頑張ろうね~!

○大平雅美の本を紹介

http://homepage2.nifty.com/color-voice/book.htm

就職試験や新入社員の方、接客業、セラピストの方へ向けた話し方の本です。

○弥生会計  会計ソフトの色彩についてコメントしています

http://www.yayoi-kk.co.jp/products/11/taikoban/02.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

マガジンハウス 「クロワッサン」で睡眠対談!


雑誌「クロワッサン」 11月24日発売842号 (P50~)

今、発売中のクロワッサンで、医学博士の坪田聡先生と対談しています!
目からうろこの睡眠新常識がいっぱいです。

例えば、朝方はその日のストレスに対抗するためのホルモンが
いっぱいでるのだとか・・・
だから、4時すぎから8時くらいまでの間は、良い睡眠が大切なのです。

さらに、起きるときに2度寝する人も多いと思うけれど、
これは悪いことではないんですって。
5分から15分くらいの2度寝なら、ストレスに勝つホルモンも蓄えられます。
しかし、2度寝も30分を超えるとよくないから、
やはり、目が覚めておふとんのなかで、まどろむ5分くらいが
最高の時間といえそうです。

休日の二度寝は1時間くらいになることもあるので、何となく罪悪感と後悔・・・
ですが、みなさんはいかがですか?

その他、あまり知られていない豊富なデータが満載の4ページにわたる対談です!
ぜひ本屋さんで手に取ってくださいね。

842

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画とお芝居

 ちょっと風邪気味ですが、なんとか頑張ってます!

風邪なのに人がたくさんいるところはどうかと思いつつ、映画鑑賞。

まずはじめは、多分今年最強の心あたたまる映画 『最強のふたり』

この映画、封切り直後から映画館へ行っては、満席で観られずを3回も繰り返し、
やっと、観ることができました!

しかし公開から、1ヶ月半以上たっていたにも関わらず、まだ客席はほぼ満席~!

これは実話をもとにしている映画なのですが、
フランスでは国民の3人に1人が観た、誰もが愛さずにはいられない映画だとか・・・。
しかもフランス映画としては、
歴代NO2という大記録を打ち立てたそうです。

何とも役者さんがリアリティがあって素敵でした。
フィリップ役のフランスワ・クリュゼ
そうそう、この方、『ショコラ』や『フレンチ・キス』に出てた俳優。

自分に起きた悲劇をまっすぐに受け止め、苦悩と笑顔の交錯がとっても
素敵な演技です。

また相棒のドリスを演じるオマール・シーはコメディアンとしても活躍している
人だとか・・・
この人の持つ天性の明るさは周りの人を明るく照らします。

人生は、困難が必ずあるけれど、この人となら乗り越えられる・・・
そんなたった一人の相棒に巡りあえた幸せ。

どんなことがあっても生きてゆく勇気を与えてくれる映画です!

2本目は邦画です!
吉永小百合さんの『北のカナリアたち』 
チケットを頂いたので、観に行ったのですが
大当たりの映画でした。さすが原作が湊かなえさん。泣かせる台詞と場面展開で
エンドロールの最後まで、涙が流れてなかなか席を立てませんでした。

それにしても吉永小百合さんは、凄い凄い女優さんです。
あまりの美しさに、何度スクリーンを凝視したことか・・・
60歳をゆうに超えてなお、あの清純さとほのかな色っぽさ・・・
肌のつやと、すっと背筋が伸びた振る舞い。

いや~、女性としてお手本のような方です。

それにしても、客層の違いが明らかで面白かったです!
世の「サユリスト」健在~!!!

おひとりでいらっしゃっているロマンスグレーの紳士の何と多かったことか!

その他、映画数本、お芝居を2本観ました。ちょっと疲れた11月でした。

13_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

元気がでるフラワー達!

 少々風邪気味で、エネルギー切れをしてました。
特に鼻水とくしゃみがひどくて、秋草の花粉症か、風邪か悩んだのですが
身体もぐったりだったので、やっぱり風邪だったんですね~。

でも私のような風邪か何かよくわからない症状の人が周囲に多くて、
テレビ局にもマスク人間が増えておりました。

 

そこで、少し症状も良くなったので、いざ元気を取り戻そう!と思い、
久しぶりにフラワーアレンジメントのレッスンへ行ってみました。

Hana1

今回は、花千代先生のところです。
こちらの教室は、我が家から歩いていける場所にあるのですが、
何といっても、室内のエレガントさにうっとりします。

しかもマンツーマンレッスンなのです!
美しく和やかに楽しく・・・
2時間、色鮮やかな花に触り、好きなように挿していく楽しさ。
あぁ、やっぱり私はお花が好きなのだと、
120%のエネルギーチャージをして家路につきました。  

Hana7_3  Hana6_2

あぁ、バラはやっぱり素敵だな~
それから家のなかに、生花があるのは良いですね~。お部屋も元気に!

Hana3  
自分の好きなことをする喜びと、きれいな花を見る喜び。

ここ最近は、考えることや仕事が忙しくてお花を飾ることすら忘れていました。
やっぱり心は豊かにしておかなければ・・・

お花で元気に!

Hana2    Hana4

(ラウンド型なので、見る角度によっていろいろに楽しめます~)

花千代さんの花材選びは、本当にセンスがあるなぁ・・・
次はクリスマスリースです。

*************************

○大平雅美の本を紹介

http://homepage2.nifty.com/color-voice/book.htm

就職試験や新入社員の方、接客業、セラピストの方へ向けた話し方の本です。

○弥生会計  会計ソフトの色彩についてコメントしています

http://www.yayoi-kk.co.jp/products/11/taikoban/02.html

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »