« 元気がでるフラワー達! | トップページ | マガジンハウス 「クロワッサン」で睡眠対談! »

2012年11月27日 (火)

映画とお芝居

 ちょっと風邪気味ですが、なんとか頑張ってます!

風邪なのに人がたくさんいるところはどうかと思いつつ、映画鑑賞。

まずはじめは、多分今年最強の心あたたまる映画 『最強のふたり』

この映画、封切り直後から映画館へ行っては、満席で観られずを3回も繰り返し、
やっと、観ることができました!

しかし公開から、1ヶ月半以上たっていたにも関わらず、まだ客席はほぼ満席~!

これは実話をもとにしている映画なのですが、
フランスでは国民の3人に1人が観た、誰もが愛さずにはいられない映画だとか・・・。
しかもフランス映画としては、
歴代NO2という大記録を打ち立てたそうです。

何とも役者さんがリアリティがあって素敵でした。
フィリップ役のフランスワ・クリュゼ
そうそう、この方、『ショコラ』や『フレンチ・キス』に出てた俳優。

自分に起きた悲劇をまっすぐに受け止め、苦悩と笑顔の交錯がとっても
素敵な演技です。

また相棒のドリスを演じるオマール・シーはコメディアンとしても活躍している
人だとか・・・
この人の持つ天性の明るさは周りの人を明るく照らします。

人生は、困難が必ずあるけれど、この人となら乗り越えられる・・・
そんなたった一人の相棒に巡りあえた幸せ。

どんなことがあっても生きてゆく勇気を与えてくれる映画です!

2本目は邦画です!
吉永小百合さんの『北のカナリアたち』 
チケットを頂いたので、観に行ったのですが
大当たりの映画でした。さすが原作が湊かなえさん。泣かせる台詞と場面展開で
エンドロールの最後まで、涙が流れてなかなか席を立てませんでした。

それにしても吉永小百合さんは、凄い凄い女優さんです。
あまりの美しさに、何度スクリーンを凝視したことか・・・
60歳をゆうに超えてなお、あの清純さとほのかな色っぽさ・・・
肌のつやと、すっと背筋が伸びた振る舞い。

いや~、女性としてお手本のような方です。

それにしても、客層の違いが明らかで面白かったです!
世の「サユリスト」健在~!!!

おひとりでいらっしゃっているロマンスグレーの紳士の何と多かったことか!

その他、映画数本、お芝居を2本観ました。ちょっと疲れた11月でした。

13_2

|

« 元気がでるフラワー達! | トップページ | マガジンハウス 「クロワッサン」で睡眠対談! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/56201906

この記事へのトラックバック一覧です: 映画とお芝居:

« 元気がでるフラワー達! | トップページ | マガジンハウス 「クロワッサン」で睡眠対談! »