« 立てば芍薬、座れば・・・ | トップページ | 花菖蒲 見ごろです! »

2013年6月 5日 (水)

いつかまたどこかで、ホテル西洋銀座

昨日のサッカーW杯予選、日本対オーストラリア戦!エキサイティングでしたね。

テレビの前で汗を握る・・・、叫ぶ・・・、唸る・・・、

本田選手はやはり、特別な集中力を持った選ばれし人ですね。

あのど真ん中!残り時間もない中、あんなところに蹴れますか~、凄いです。

ストレートで真正直なシュート、何度見てもしびれます。

**************************

さて今日の本題。

さる5月31日、私が好きだったホテルが幕を閉じました。

銀座にあるホテル西洋銀座

こじんまりと、洗練され、そして温かい素敵なホテルでした。

Photo

1年前に、マーケティングのTさんから、1年後にホテルが閉館と聞いて

何ともいえない寂しさを感じていましたが、

月日はあっという間に過ぎて、上の写真が最後の日のホテル玄関です。

顧客第一主義を貫き通し、華やかなセレモニーもないままに

ホテルは幕を閉じました。

ビル売却に伴う措置で、ホテル運営に失敗した訳ではないのに

何とも割り切れない思いが、従業員の方々にはあるのでは・・・と思います。

この1年、関係者のみなさんが使っていた言葉が、

「いつかまたどこかで」

いい言葉ですね。必ず、いつかまた。

そしてビル売却に合わせて、ルテアトル東京(セゾン劇場)も閉館となりました。

セゾン劇場で思い出深いのは、なんといっても黒柳徹子さんです。

初めて見に行ったのは、1989年の「レティスとラベッジ」と記憶しています。

もうこれが面白いのなんのって、以降何度もこの海外コメディシリーズを観に

行きました。

ホテル、劇場・・・大人の文化を形成するものがこうしてどんどん、

無くなっていくのは、寂しいですね。

「いつかまたどこかで」

きっと、この思いを抱えた皆さんがいつかどこかで甦らせる・・・

素敵なホテルや劇場にまた出会える日が来る・・・そう信じています。

|

« 立てば芍薬、座れば・・・ | トップページ | 花菖蒲 見ごろです! »

コメント

大平さん、こんにちはhappy01

なんだか梅雨入りしたのに、晴れる日が続いてますねcoldsweats01coldsweats01

サッカー日本代表は、劇的でしたねshineshine家族で見ていて、ほとんどあきらめていた時に、あっという間に出場決定happy01信じることが奇跡を呼び寄せるのを実感した火曜日でしたconfidentconfident

ブログの内容、歴史的な場所やお店が消えていくのは、やっぱり残念であり、悲しいですよねcoldsweats02coldsweats02

でも、スタッフの方達は、そんな顔を見せず、いつもと変わらない様子で接客するのは、とても素敵だと思いました。そして、いつかまたどこかで。永遠に別れるのではなく、ちょっとお休みをいただく感じの言葉に、お店の気品と誇りを感じられましたhappy01happy01

うーん、大平さんとコンタクトをとりたくなるーshineshineshineメールほしいですーbearingbearing

投稿: 幸よし | 2013年6月 7日 (金) 13時17分

大平さん、セレクションお疲れ様ですconfidentconfident今週は豪華に3人だったんですね。ずっとタイミングが合わず、やっと金曜日だけ見ることができましたhappy01

モデルさんが着ていた色も良かったんですけど、大平さんの上着と白いパンツの組み合わせがさわやかで素敵でしたshine商品、お買い上げが多いといいですよねhappy01happy01

梅雨入りしたのに、関東は雨で西日本は猛暑とは、ちょっと変わった梅雨ですよねsweat02

大平さんは、梅雨のジメジメを解消すること、ありますか?

自分は自宅で梅酢を作りはじめました。アルコールは入っていないので、薄めてドリンクにするもよし、料理の隠し味にするもよしと、けっこう便利ですwinkwink

大平さんをまだまだ応援していくので、フェイスブック、復活希望ですconfidentconfident

投稿: 幸よし | 2013年6月14日 (金) 17時08分

いつもありがとうございます!
丁寧にご覧いただいて、本当にうれしく思います。

梅酒、いいですね。月曜日は料理に活用する梅の特集です。
セレクションは美味しいグルメ特集。私のふるさと、讃岐うどんもあります。
また応援してくださいね!

投稿: 大平 | 2013年6月16日 (日) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/57530220

この記事へのトラックバック一覧です: いつかまたどこかで、ホテル西洋銀座:

« 立てば芍薬、座れば・・・ | トップページ | 花菖蒲 見ごろです! »