« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月20日 (土)

名前をすきになる!

先日、フリーアナウンサーの堤信子さんに誘われて、
ジョン・キムさんの出版記念パーティに行ってきました。

そこで巡りあったのが、ことだま伝道師の水蓮さんこと伊藤亜矢子さん。

その時の模様は水蓮さんのサイトに詳しくアップされているので、
こちらをごらんください。

水蓮流ことだま開運術

http://ameblo.jp/sumumu/page-4.html#main

ここで、伊藤さんから私の名前「まさみ」について教わりました。

*****************

「まっすぐで正直な人、頭の回転が良い 正義感が強い 学び好き」

   美しいものや、正しいこと、自分が信じているものを大切にします。

「束縛が嫌い、常に楽しいことを探している、一人行動が得意」

「場を明るくするムードメーカー」

  コミュニケーション能力に優れ、どんな時にも周りを明るく元気にする

  柔軟性がある 場を明るくする 芯が強い  

******************

と、このような感じで一音、一音に意味があるのだそうです。

そして、「実は私の名前は男性みたいで好きではない・・・、」というようなことを

言ったら水蓮さんはちょっと悲しそうな顔をして、

「そうですか、でも自分の名前を好きになってあげてください。

そしたら、もっと人生が楽しく明るくなる」とおっしゃいました!

そうですね、目から鱗とはこのこと。

何十年もそんな気持ちでいたのは良くなかった。

もっと自分の名前を好きになろうと、心に誓ったのでした。

ご興味のあるかたは、水蓮さんのサイトに、なんと無料の五十音診断が

あります。(しかもかなり詳しい・・・)

その日は、その他にもいろいろなお話をして、日本古来のひらがなの音に

込められた神秘のようなものを感じずにはいられませんでした。

さて、私・・・

「さ」音が優っている自由人なので、パーティにはあまり行きませんが、

この日は素晴らしい出会いがいくつもありました。

信子さま、ありがとう!

1068872_666176066745096_579203670_n

*******************************

● Panasonic ブルーレイ/DVDレコーダー あの人のDIGAライフ

http://panasonic.jp/diga/

● DIGAのある生活 (大平雅美)

http://panasonic.jp/diga/digalife/vol3/index.html

Photo

**************************

○大平雅美の本を紹介

http://homepage2.nifty.com/color-voice/book.htm

就職試験や新入社員の方、接客業、セラピストの方へ向けた話し方の本です。

○弥生会計  会計ソフトの色彩についてコメントしています

http://www.yayoi-kk.co.jp/products/11/taikoban/02.html

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「きっと、うまくいく」インド映画

きっと、うまくいくの場面カット

かつての、歌って踊る楽しさ満載のインド映画から見事に脱却して、

青春グラフティのエンターティンメントに仕上がっているのが、
「きっと、うまくいく」

超格差社会、学歴社会のインドの現状も盛り込みつつ、
笑いどころ、泣きどころいっぱいの映画です。

知る人ぞ知るのロングランのヒット作品ですが、
小さい劇場での上映ですので、週末は早く行かないと満席になってしまいます。

(ネット予約はできないので、直接劇場にいかなくてはなりません。
私は、残り1席でアウトというドラマみたいなことを
2回も経験したちょっとしたバカです・・・(-。-)y-゜゜゜)

「きっと、うまくいく」
都合のよさそうな言葉ですが、心にこうした思いを持っているかいないかで
目の前の物事は大きく変わるような気がします。

まさに魔法の言葉。

私も時々落ち込みますが、
ある信頼している人からよく言われました。
「きっと、大丈夫。うまくいくよ」

どこかで聞いたことあるセリフだと思ったら、

私もよく言ってもらっていたんです。

その人にそう言われると本当にできる気になったから不思議でした。


自分の気持ちのままに一生懸命に生きる勇気と、人を愛すること、
そしてたくさんの笑いがつまった映画です!

突然、夢の世界に入るインド映画の楽しさもぜひ鑑賞してくださいね~。
最後のあの景色・・・、まさに楽園です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

疲労と決別!目の美容液「スプレミアアイ」 

 私が愛用しているシスレー化粧品から、また優れた美容液が発売されます!

P1020859

スプレミア アイ
(夜用アイケア美容液)
2013年 9月1日(日)発売 29,400円

先日、新作発表会が美術館レストランで開かれました。

金色に輝くこの美容液。
まさしく最高レベルのエイジングケア効果がありそうです。

これは以前から発売されているエイジングケア美容液「スプレミア」の目専用版。
当時、自己修復力を高めて肌細胞の再生力を活発化する「スプレミア」の
効果に本当に驚いたのですが、
今回は、さらに研究をすすめて、
「フィト コンプレックスLC12」という独自の有効成分が入っているのです。

******************************

さっそくお試し!

最近、疲労と寝不足がたまって、朝起きると目の下にうっすらクマが・・・。

休息のはずの睡眠をとったのに、この疲労的サイン。イケてないweep

どうやら、理由は目元のリンパや血液の流れが低下して起こるらしいのですが、
特に朝の時間帯に顕著に表れるらしいのです。

そういえば昼過ぎになると、クマが消えているのはこのためか・・・

でも朝起きたときにひどい顔だと、テンションが相当下がりますね。
朝は、すっきりとした顔で鏡に向かいたいものshineshine

そこで、さっそくこの「スプレミアアイ」をつけてみました。

すると、
これは宣伝ではなくて、本当にすごい実感!
私は、左側の目の下のパフィーアイが大きくて、長年の悩みだったのですが、
若干小さく、目の下のクマも相当薄くなってほとんど目立ちません。
これなら、朝起きた時にも、がっかりする気分もなくなります!

しかも、4週間くらいすると、目の下のたるみや上まぶたの下垂がすっきり
してくるらしいのです。

こころなしか、目も少しパッチリと開いたような・・・

なんとも使い続けることが楽しみな化粧品!
「スプレミアアイ」
これで、外的ダメージやストレスから目元を守りましょう。

**************************
そうそう、今日の読売新聞に興味深い研究の記事が。

「赤ちゃんも金色が好き」

どうやら、人間にはもともと金色を特別視する心理が赤ちゃんの頃から
備わっているらしいのです。
となると、輝くような上品な金色の「スプレミアアイ」のこの容器shine
外見的にも惹かれてしまうのは仕方ないことなのかな・・・。
でも、きれいになれそうな気持になるのも大切なことですね!
田中さん、ありがとう。
9月の発売、楽しみですね~!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »