« クールジャパン 「美しい色と文様」の日本 | トップページ | 憧れです!いくつになってもおしゃれを! 「Advaced Style」 »

2013年10月14日 (月)

音楽劇 「ヴォイツェク」

赤坂ACTシアターで上演の音楽劇「ヴォイツェク」

先週、観てきました!

http://www.tbs.co.jp/act/event/woyzeck/

19世紀ドイツの天才作家ゲオルク・ビューヒナー。
未完であり、さらに断片で発見された戯曲『ヴォイツェク』は、
1821年にライプツィヒで本当にあった殺人事件と、
その犯人の2年以上に渡る精神鑑定書をもとに書かれた傑作で、
今なお世界中で上演が繰り返されているということです。

今回の公演は、
演出 白井晃  主演 山本耕史 音楽 三宅 純

三宅純さんの音楽は、破滅に向かう主人公のイメージにぴったりの
何とも不規則で不安定な精神状態をよく表現した音楽。
それでいてどこか裏町風、下町風のなじみの良さを感じさせるヨーロッパの
見世物小屋的な感じがしました。

そして、何よりすごいのは、白井氏の演出!
後半の舞台には、あっと驚く仕掛けがあります。
ほー、と思わずため息をついてしまいました。

それから、お芝居が素晴らしいのはもちろんですが、
山本耕史さんの歌唱力も見事です。

東京公演はもう終了してしまいましたが、下旬からは大阪公演です。

***************************
演劇 秋の備忘録

9月 ミュージカル「ロミオとジュリエット」

   シアターオーブ
http://romeo-juliette.com/

映画でもミュージカルでも何度も再演されているこの物語。
今回はエネルギッシュな感じを受けました。
ちょっとウエストサイドストーリー風とうかアバンギャルドな感じです。
2日めに行ったので、記念に黒いTシャツをいただきました。センスあります!

現在、大阪公演中!

**********************************

● Panasonic ブルーレイ/DVDレコーダー あの人のDIGAライフ

http://panasonic.jp/diga/

● DIGAのある生活 (大平雅美)

http://panasonic.jp/diga/digalife/vol3/index.html

Photo

**************************

○大平雅美の本を紹介

http://homepage2.nifty.com/color-voice/book.htm

就職試験や新入社員の方、接客業、セラピストの方へ向けた話し方の本です。

○弥生会計  会計ソフトの色彩についてコメントしています

http://www.yayoi-kk.co.jp/products/11/taikoban/02.html

 

|

« クールジャパン 「美しい色と文様」の日本 | トップページ | 憧れです!いくつになってもおしゃれを! 「Advaced Style」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153501/58386497

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽劇 「ヴォイツェク」:

« クールジャパン 「美しい色と文様」の日本 | トップページ | 憧れです!いくつになってもおしゃれを! 「Advaced Style」 »